2007年09月14日

国道沿いの有名な看板 ~宮城県大崎市内~

宝島社の「VOW」ですっかりおなじみの「農協イラスト看板」。
農業の重要性をメッセージしているのだけれども、どこかずれている感もあります。

今回はこの有名な看板のある場所へ出かけてきましたのでご報告いたします。
まずは映像をごらんください。


場所は宮城県大崎市三本木。
古川から国道4号線を仙台方向へ約10分ほどクルマで走った「北町交差点」の左方向にあります。

看板は4枚が横方向に並べられています。「VOW」などの単行本では1枚1枚が別個に撮影され掲載されていますが、実際はこのようなレイアウトです。

掲出されてからかなりの年月が経っており、ところどころトタン板特有の錆びつきが見えます。それにあわせて元ネタさえも分からなくてしまったのではないかと思えます。

でもよく見ると、描き込んでいるのが分かります。映画館の看板を連想するような筆づかいですが、これは本当に地元農家の方々の手だけで作られたものなのでしょうか。
posted by STIJ Project at 18:32 | TrackBack(0) | 月刊看板ポッドキャスト | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。