2011年06月21日

2011.06.14 鳴子でミヤコーバスに乗る



宮城県大崎市を走るミヤコーバスの車窓風景です。

路線は古川・鳴子線「古川駅~岩出山~川渡~鳴子温泉駅」。本数は上下5本で、土日曜祝日は運休です。大崎市が運行費用の一部を負担している「大崎市民バス」の一路線で、­古川~鳴子を乗車したときの運賃は500円に設定されています。

映像は下り線の東鳴子赤湯停留所から国道47号線バイパスを通り、鳴子温泉駅へ至ります。
江合川沿いの新緑から、温泉街へ向かう沿線の車窓が楽しめます。

posted by STIJ Project at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | My trip 宮城鳴子篇 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック