2010年10月04日

2010.10.01 遠野市中央通り喫茶「ココカナ」の猫





遅い夏休みを取ることができたため、休養でまたまた東北方面をぶらっとしてまいりました。
きっぷを鳴子から二戸まで買っていたのですが、盛岡で「遠野にアンダーパス!が来る」という情報をいただいて急遽遠野入り。
市民センターで行われた市制5周年式典で貴重な演奏を聴くことができました。

この行事に参加する前に時間に余裕があったため、近くの喫茶店によってみることにしました。
名前は「Coco Kana(ココカナ)」。昔話村の入口近くにあり、周辺の景観に合わせた建物の造り。
店内では軽食、ドリンク類のほか、特区申請の「どぶろく」も飲むことができ、昼間から「3種類飲み比べ」なるものをいただきました。濃厚な味わいですな。

店先に2匹の茶トラ猫がいてお店番をしています。その模様をYouTubeにアップしました。
お店の方に聞くと、飼い猫ではなくノラとのこと。2匹のうち、とても人懐っこいのと、すぐに逃げてしまうのがいます。人懐っこいのは私の「旅のお供」、肩掛けバッグにすり寄って離れません。

実はバッグの中に常時「またたび粉」を携帯していて、不意な「猫との遭遇」に対応できるようにしています。ビニール袋に密閉しているにもかか­わらず、またたびの匂いを敏感に察知してバッグにすり寄ってきました。結果は映像のとおり。
posted by STIJ Project at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | My Trip 岩手篇 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック