2013年05月11日

山菜料理に挑戦〜美味、こしあぶらの炊き込みごはん〜

先日、岩手県にお住まいのお友達より春の味覚、山菜をたくさんいただきました。
山菜
箱を開けてびっくり。思わず「じゃじゃじゃじゃじゃじゃ!」という歓声を上げてしまいました。朝の連続テレビ小説で界隈で限定的に流行っている「じぇ」はお友達がお住まいの地域では使わないそうなので、それに則すのが配慮というものです。

写真手前よりたらの芽行者にんにくこごみボーナ(ヨブスマソウ)葉わさびしどけ、そしてこしあぶら。まるで山の中に迷い込んでしまったかのような気分ですね。

この山菜たちを見て、私の頭の奥に眠っていた創作意欲が久しぶりに目を覚ましました。
埼玉の街中に住んでいる身にとって山菜料理を作ることは貴重な機会。作ったものを記録に留めておきたいと考え、おいしくいただいたあとにBlogを書き出しました。

それでは、今回作った山菜料理をご紹介してまいります。

→続きはこちらをクリックしてください
posted by STIJ Project at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | My trip | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。