2010年11月17日

2010.11.12-13 近場の湯治場~栃木県那須塩原市・板室温泉~

たまには1泊2日の小旅行をしてみようかと思い、行き先をいろいろ考えあぐねていたところ、栃木県北部に湯治場の風情が残る温泉街があるということでさっそく訪れてみました。

東北本線の普通列車を乗り継ぎ、黒磯で下車。さらに東野交通バスで35分ほど走ったところにあるのが「板室温泉」です。


板室温泉
板室街道から望む温泉街です。画面中央に流れるのは那珂川。

板室温泉
歴史的な木造三階建ての旅館もあり、今回はここに宿泊しました。

板室温泉
旅館内の一室。



(2010.11.12 TwitCastingにて収録した映像より)


~twitterの記録より~

ツイキャスLive!〜黒磯から〜 http://moi.st/a977b


posted at 13:54:19


黒磯駅からバスで35分走ると、とても静かな温泉街にたどり着きます。ここが板室温泉です。宿泊はこの加登屋旅館さんの本館。木造3階建てのレトロ感あふれる建物です。 http://twitpic.com/362pxt



posted at 16:16:40


客室内。小さなこたつが季節感を物語ります。テーブルの上には醤油とソースの瓶。賄い付きの湯治宿なので、自炊施設はありません。 http://twitpic.com/362r2m



posted at 16:22:20


さっそく入浴。お湯は無味無臭で個人的にはちょうどいい湯加減です。浸かっているとほどよい感じにすべすべしてきます。湯上がりの保温性は高く、しばらく身体がほかほかしてきます。


posted at 17:23:21


posted by STIJ Project at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | My trip | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。